語り継がれる栃木県出身の芸人を紹介する
by vbupxj1xxc
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
アルプスから氷河が消えるかも..
at 2010-06-16 17:46
小沢氏しばらく静かに…菅氏が..
at 2010-06-07 18:34
郵政審議わずか1日 きょう委..
at 2010-05-28 18:49
小沢幹事長「青木さん引退で逆..
at 2010-05-20 08:16
火災の遺体に外傷、殺人で捜査..
at 2010-05-12 23:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<社民党>普天間、現行案なら連立離脱 福島党首改めて示唆(毎日新聞)

 社民党の第12回党大会が23日午前、党本部で始まり、昨年12月の党首選で無投票当選した福島瑞穂党首の4選を正式に決めた。福島氏はあいさつで、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「覚悟を持って皆さんとともに取り組む」と述べ、現行案通りの決着が図られた場合、連立政権を離脱する可能性があることを改めて示唆した。

 また、福島氏は、小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体を巡る事件を念頭に「捜査を見守ることも必要だが、政治家として国民に真摯(しんし)に説明することも必要だ」と指摘し、小沢氏に説明責任を果たすよう促した。

 連立政権発足後初となった党大会には、鳩山由紀夫首相と国民新党の亀井静香代表が来賓として出席した。今夏の参院選で議席を倍増することなどを目指す参院選闘争方針などを決め、24日に閉会する。【白戸圭一】

【関連ニュース】
DV:「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望
社民党:生き残りに危機感 福島氏に不満も
社民・福島氏:基本政策閣僚委の頻繁開催を要望
社民党:新成人に福島党首が支持を呼びかけ
社民・福島党首:普天間移設で米議員と会談

酔って壁をけり壊した容疑、千葉県室長を逮捕(読売新聞)
オウム新実被告の死刑確定へ=サリンなど11事件−最高裁(時事通信)
普天間、固定化の可能性も=のし掛かる先送りのつけ−名護市長選(時事通信)
名護市長選、投票進む=普天間移設に影響(時事通信)
「高コスト体質」脱却戦略 日本航空はスカイマークに学べ(J-CASTニュース)
[PR]
# by vbupxj1xxc | 2010-01-26 22:00

屋外でヌード撮影容疑、篠山紀信氏書類送検へ(読売新聞)

 写真家の篠山紀信さん(69)が写真集用のヌード写真を屋外で撮影したとして、公然わいせつの疑いで事務所などが捜索された事件で、篠山さんが警視庁に「周囲に見られないような配慮が足りなかった」などと説明していることがわかった。

 同庁は、篠山さんとモデルの女性2人の計3人を同容疑で近く書類送検する。

 捜査関係者によると、篠山さんら3人は2008年7〜9月の深夜、東京・赤坂や青山など都内の複数の屋外で、公然と裸の写真を撮影した疑いが持たれている。

 問題の写真集は、昨年1月に出版された「NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO」(朝日出版社)。墓地や結婚式場、JRの線路内でのヌード写真が約60ページにわたって掲載された。

 撮影時に通行人などから複数の110番が入るなどしたため、同庁が同11月、篠山さんの事務所や自宅など3か所を捜索、関係者から事情を聞いてきた。その結果、篠山さんは「周囲に見られないような配慮をしたつもりだったが、(配慮が)足りなかった」「騒がせて申し訳なかった」などと話しているという。

 篠山さんの写真集を巡っては、1991年6月、女優のヌード写真集について「わいせつ性が高い」として出版社が警視庁の警告を受けたことがある。

 今回の作品について同庁は、「不特定多数の目に触れる複数の場所で、公然とヌード撮影が行われていたのは明らか」として、篠山さん本人の刑事処分を求めることにしたという。

「和包丁」世界を切る! 仏料理でも支持、輸出量増加(産経新聞)
常総線踏切で列車と衝突、軽乗用車の女性けが(読売新聞)
首相動静(1月20日)(時事通信)
<著作権法>新聞協会が反対意見書 2次利用緩和に(毎日新聞)
「国民の理解得られる状況つくる」=小沢氏、任意聴取に自信? (時事通信)
[PR]
# by vbupxj1xxc | 2010-01-25 22:54

【鉄道ファン必見】引退の花道、デハ702「さよなら運転」 銚子電鉄(産経新聞)

 ありがとう、デハ702号−。千葉県銚子市の銚子電鉄は23日、老朽化により廃車となるデハ702号の「さよなら運転」を行う。この日、ラストランを迎えるデハ702号は、午前10時28分に外川駅から出発する。

 デハ702号は昭和16年に製造された車両で、昭和53年に同701号とともに近江鉄道から譲渡された。一昨年3月に塗装が2世代前の青系ツートンに戻されたばかりで、鉄道ファンの人気も高い車両というが、老朽化に伴う新車両との入れ替えのため引退となった。

 「さよなら運転」には多くの鉄道ファンなどが写真撮影に訪れることが予想されるため、銚子電鉄では「危険防止のため、線路や民家、畑などに立ち入ったりせず、マナーを守って気持ちよく撮影してほしい」と呼びかけている。

 運行スケジュールの詳細は同社(電)0479・22・0316。

【関連記事】
これは珍重! 漁港から電車を水揚げ!? 銚子電鉄の新車両、伊予鉄から嫁入り
【鉄道ファン必見】千葉・単線の旅(1)銚子電鉄=廃車、解体待つ車両たち
線路に入らないで! 中国人留学生が銚子電鉄調査
来月5日に常磐線「207系」のさよなら運転
“引退”0系新幹線、生まれ故郷に里帰り 神戸

<雑記帳>店丸ごと“エコ” セブン−イレブンが最先端店舗(毎日新聞)
情報漏えい調査に「うそ発見器」=職員から協力の誓約書−防衛省(時事通信)
<掘り出しニュース>不景気ピョ〜ン!! 信楽高原鉄道、「福カエルキップ」発売(毎日新聞)
<普天間移設>鳩山首相、改めて5月中の決着を強調(毎日新聞)
「小沢辞任」叫ぶ男が取り押さえられる 民主党大会の会場近く(産経新聞)
[PR]
# by vbupxj1xxc | 2010-01-24 17:39

首相「闘ってください」 小沢氏に続投“お願い”?(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は16日昼、資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金収支報告書虚偽記載事件で、元秘書の石川知裕容疑者が逮捕された民主党の小沢一郎幹事長の進退について、「小沢幹事長を信じている」と述べ、小沢氏の続投を容認する考えを示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 首相は同日午前、首相公邸で小沢氏と約20分間、会談。この際、小沢氏から「自分は法に違反していることはない。捜査に協力している。幹事長を辞めるつもりはない」と伝えられ、首相は「幹事長を信じています。どうぞ闘ってください」と答えたという。

 そのうえで、首相は石川容疑者の逮捕について「昨夜、同僚議員が逮捕にいたったことを驚いている。国民に心配やご迷惑をかけていることは遺憾に思う。捜査に関しては冷静に見守るしかない」と述べた。

 民主党内には、18日召集の通常国会や夏の参院選への影響を懸念し、小沢氏の幹事長辞任を求める声も出始めているが、首相は「小沢氏の身の潔白を信じている」と強調した。

 ただ、通常国会で野党側は、小沢氏の問題に加え、首相自身の資金管理団体をめぐる偽装献金問題も含めて、民主党首脳の「政治とカネ」の問題を徹底追及する構え。政府・与党は平成21年度第2次補正予算案や22年度予算案の早期成立を目指すが、対応は容易ではなさそうだ。

【関連記事】
小沢幹事長、全国地方代議員会議で「職を辞するつもりはない」
小沢氏、幹事長続投へ 「戦いに専念」、職務は輿石氏が代行
輿石参院議員会長、小沢氏進退「ふざけるな!」
小沢氏進退「なんで?本人じゃないでしょ」 民主幹部が反論
虚偽記載容疑、大久保秘書を逮捕 小沢氏の関与捜査へ

大雨警報・注意報、5月から市町村単位に(読売新聞)
<土地購入事件>閣僚からの批判なく 一部で検察への疑念も(毎日新聞)
<三寺まいり>冬の情緒楽しんで…岐阜・飛騨の縁結び行事(毎日新聞)
<石川議員逮捕>鈴木宗男氏に涙の電話(毎日新聞)
7億円詐取容疑、近ツー元社員を逮捕(読売新聞)
[PR]
# by vbupxj1xxc | 2010-01-23 11:49

<小沢幹事長>「捜査に協力し国民理解得たい」(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は18日、福井市内で記者会見し、政治資金規正法違反容疑で元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕された事件に触れ、「できる限り、公正な捜査に協力しながら、早い機会に国民が理解できる結論を得て参院選へ臨みたい」と述べた。今夏の参院選の勝利に向け全力を挙げる姿勢を強調した。また「これだけメディアの情報量も多く、批判をいただけば、参院選に影響が出てくることはあると思う」との見方も示した。【念佛明奈】

【関連ニュース】
鳩山首相:検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認
小沢幹事長:厳戒態勢のなか長崎で集会に出席
虚偽記載:「代表選を意識」石川議員、小沢氏出馬に配慮
虚偽記載:「大久保秘書に報告」石川議員、認める供述
小沢幹事長続投:「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生

「大久保秘書に報告」=虚偽記載、石川議員が供述(時事通信)
免許条件の眼鏡掛けず乗務=東海道新幹線の運転士(時事通信)
小沢氏の説明不十分、対応は擁護…鳩山首相(読売新聞)
周産期医療の整備へ不動産取得税「特例措置」延長の周知を(医療介護CBニュース)
首相の「どうぞ闘って」に不見識・不用意と批判(読売新聞)
[PR]
# by vbupxj1xxc | 2010-01-22 17:06