語り継がれる栃木県出身の芸人を紹介する
by vbupxj1xxc
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
アルプスから氷河が消えるかも..
at 2010-06-16 17:46
小沢氏しばらく静かに…菅氏が..
at 2010-06-07 18:34
郵政審議わずか1日 きょう委..
at 2010-05-28 18:49
小沢幹事長「青木さん引退で逆..
at 2010-05-20 08:16
火災の遺体に外傷、殺人で捜査..
at 2010-05-12 23:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

調理実習中に小5女児やけど=ガスコンロから引火−大阪(時事通信)

 24日午前11時35分ごろ、堺市中区土塔町の市立東百舌鳥小学校で、5年生のクラスが家庭科授業で調理実習中、ガスコンロの炎が女子児童(11)のエプロンに引火した。児童は病院に運ばれ、背中に2週間のやけどを負った。命に別条はないという。火は女性教諭(50)によって消し止められ、ほかにけが人はなかった。府警西堺署は、教諭や助手の女性らから事情を聴いている。
 同署によると、3、4時間目に白玉だんごを調理中、教室内の各テーブルでガスコンロを使用し、鍋でお湯を沸かしていた。女子児童がテーブルに背中を向けて級友と話をしていたところ、エプロンに引火したとみられる。 

<岐阜刑務所>看守部長が同僚の金盗み懲戒(毎日新聞)
<エンデバー>米ケネディ宇宙センターに帰還(毎日新聞)
PA連携の実施率は46.4%(医療介護CBニュース)
佐藤医療課長「DPCも競争の時代に」(医療介護CBニュース)
小沢邸にまた銃弾!同封はがきに「ゴキブリ退治」(スポーツ報知)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-26 21:36

寺島しのぶさんに銀熊賞=田中絹代さん以来35年ぶり−ベルリン映画祭(時事通信)

 【ベルリン時事】第60回ベルリン国際映画祭の授賞式が20日夜(日本時間21日未明)行われ、コンペティション部門に日本から唯一出品していた「キャタピラー」(若松孝二監督)で主演した寺島しのぶさん(37)に銀熊賞(最優秀女優賞)が贈られた。世界三大映画祭の一つである同映画祭で日本人が同賞を獲得したのは、1964年の左幸子さん、75年の田中絹代さんに続いて3人目の快挙。
 「キャタピラー」は、第2次大戦中に中国戦線から四肢を失って帰還した夫に尽くす妻の姿を描いた反戦映画。寺島さんは、献身的に夫の世話をしながら、戦争に疑問を抱くようになっていく妻を熱演した。 

【関連ニュース】
「イースタン・プレイ」が最高賞=東京国際映画祭
東京国際映画祭が開幕

女児にお名前は? 公園トイレで無職男が強制わいせつ(産経新聞)
<北沢防衛相>沖縄駐留の重要性を強調…衆院予算委(毎日新聞)
ストーブ消し異臭、児童13人搬送 埼玉・川越の小学校(産経新聞)
<訃報>吉田喜市さん89歳=元飛島建設副社長(毎日新聞)
PA連携の実施率は46.4%(医療介護CBニュース)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-25 20:22

名古屋ひき逃げ 赤信号無視し進入…運転の容疑者が供述(毎日新聞)

 名古屋市熱田区の男女3人死亡ひき逃げ事件で、運転者のロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)=危険運転致死容疑などで逮捕=が愛知県警熱田署特別捜査本部の調べに「赤信号を無視して交差点に進入した」との供述を始めたことが、捜査幹部への取材で分かった。

 特捜本部によると、ロシェ容疑者はこれまで赤信号の認識については供述せず、「事故は起こしたが、(被害者が)歩道にいたことは知らない」と容疑を一部否認していた。特捜本部はロシェ容疑者が事故の危険性を承知していたとみてさらに追及する。

 一方、車が事故を起こす前、「クラクションを鳴らしながら赤信号に進入した」との目撃証言があることが捜査幹部への取材で明らかになった。

 特捜本部によると、車は赤信号を無視して現場交差点に進入、右折車を避けようとして歩道に乗り上げ、3人をはねた。捜査幹部によると、この直前に県警パトカーに追跡された際も3カ所で信号を無視して逃げ、追跡を振り切った後も少なくとも2カ所で信号無視をしていた。目撃者は車がパトカーを振り切った後の信号無視の現場にいたとみられる。【山口知】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転の男を送検 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転者の男 逃走中に知人宅で1泊
名古屋ひき逃げ:知人宅近くで身柄確保 仲間が逃走関与か

「浮気したと思った」ドライバーで17歳少女刺す 容疑の42歳男逮捕(産経新聞)
普天間、県内移設の可能性も示唆=官房長官、沖縄知事と会談(時事通信)
女児をトイレに連れ込み触る=容疑で26歳男逮捕−警視庁(時事通信)
<五輪フィギュア>高橋選手の母校で後輩ら応援 岡山(毎日新聞)
<五輪フィギュア>高橋、底力出し切る 万感、顔おおい(毎日新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-24 12:52

ハイチ大地震 陸自医療援助隊の100人帰国し解組式(毎日新聞)

 大地震で大きな被害を受けたハイチに派遣された陸上自衛隊の国際緊急医療援助隊約100人が18日帰国し、広島県海田町の海田市駐屯地で編成解組式があった。

 同隊はハイチの首都から西約40キロのレオガンの看護学校敷地内で、先月23日から医療活動を実施。延べ2954人を診療した。当初1週間は骨折などの外傷が多かったが、その後は発熱や下痢、不眠といった症状を訴える人が増えたという。同隊隊長の白川誠1等陸佐は「現地はがれきが残り、道路も元通りではない。復興に向けてまだまだやることがある」と話した。隊員の夫、小原英輝さん(35)を、3人の子どもと出迎えた妻麻里子さん(34)は「不安でしたが、元気そうな顔で安心しました」と笑顔だった。

【関連ニュース】
ハイチ大地震:復興支援活動の候補地視察 陸自PKO
ハイチ大地震:自衛隊は撤収へ 国際緊急援助隊
ハイチ大地震:PKO派遣の自衛隊員 羽田などから出発
ハイチ大地震:復興支援PKOに自衛隊派遣 閣議決定
記者の目:13日間の命とハイチ大地震=梅村直承

「高校無償化」の留保撤回へ=国際人権規約で対応−政府(時事通信)
難解な医療用語、段階的に説明を(医療介護CBニュース)
【党首討論詳報】(3)谷垣氏「助け舟を出したつもり」(産経新聞)
<インサイダー事件>生保元社員ら起訴内容認める(毎日新聞)
「無我夢中」ホーム転落女性助け、間一髪退避(読売新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-23 08:43

首相動静(2月21日)(時事通信)

 午前9時47分、公邸発。
 午前9時53分、東京・平河町の都市センターホテル着。同ホテル内の会議室で「こども食料セッション」に出席し、あいさつ。中山義活首相補佐官、佐々木隆博農林水産政務官同席。同10時31分、同所発。同35分、公邸着。
 午前10時57分、飯尾潤政策研究大学院大学副学長、松井孝治官房副長官が入った。
 午後0時20分、飯尾、松井両氏が出た。
 午後1時38分、荒井正吾奈良県知事が入った。
 午後1時54分、川勝平太静岡県知事、編集工学者の松岡正剛氏、松井官房副長官が加わった。
 午後4時7分、全員出た。
 22日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

「相談はすべて記録」徹底を=対応しない事案でも−警察庁(時事通信)
あて先ない「紹介状」の提供依頼に注意を―厚労省(医療介護CBニュース)
<党首討論>「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相(毎日新聞)
【衝撃事件の核心】「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔(産経新聞)
東大阪市の過徴収、09年度も10億円(読売新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-22 10:51

<スキー事故>客同士が衝突 1人死亡、1人重傷 北海道(毎日新聞)

 14日午前10時ごろ、北海道赤井川村のスキー場「キロロスノーワールド」で、スキーをしていた名古屋市千種区猫洞通1、無職、小島泰則さん(67)と、神奈川県藤沢市宮前、会社員、中谷俊彦さん(53)が衝突した。小島さんは頭を強打し小樽市の病院に運ばれたが間もなく死亡、中谷さんも頭の骨を折る重傷を負った。北海道警余市署によると、現場は中級者向けの長峰第2Aコース。【大谷津統一】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕
交通事故:雪道で正面衝突 母子死亡 栃木・大田原
交通事故:テレビ朝日の富川アナ、バイクに追突
交通事故:原付きバイクと乗用車衝突 中学生3人重傷
衝突:婚約の2人死亡1人重体1人軽傷 秋田の実家帰省中

山中に死体遺棄、74歳を逮捕 知人と金銭トラブルか(産経新聞)
皇太子ご夫妻 ノーベル平和賞のマータイさんと懇談(毎日新聞)
雑記帳 “裏”もあります 京都の消防署出張指導メニュー(毎日新聞)
【党首討論詳報】(1) 谷垣氏「首相は平成の脱税王」(産経新聞)
日本最高6.45mのひな壇飾り 埼玉・鴻巣(産経新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-20 20:07

温暖化基本法、環境税など盛り込みは「無理」 直嶋経産相(産経新聞)

 直嶋正行経済産業相は16日の閣議後会見で、政府が3月上旬にも国会に提出する予定の「地球温暖化対策基本法(仮称)」に、地球温暖化対策税(環境税)など温室効果ガス削減の具体策を書き込むことについて「無理がある」と否定的な見通しを示した。

 環境省は15日に開かれた基本法に関する関係閣僚委員会の副大臣級会合に、国内排出量取引制度や環境税の導入などを盛り込んだ素案を提出した。

 これについて直嶋経産相は「(排出量削減の)国際的な枠組みが決まらないなかで、あまり細部を議論しても仕方がない」と指摘。排出量取引制度や環境税について「国民の声は賛否両面がある。いまの時点で、具体的な内容まで決めていくのは率直に言って無理がある」とし、「基本法ではあまり踏み込んだ内容は書けないのではないか。書けば先々、(政策的に)齟齬(そご)をきたすのではないか」と述べた。

【関連記事】
11年度に環境税導入 「温暖化基本法」素案を提示
国民の8割反対 早急な温暖化対策法取りまとめに疑問の声
「地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい」鳩山首相
温暖化で最強ハリケーンの発生頻度2倍に上昇か
【日本の議論】エコの優等生・風力発電に逆風 低周波は本当に有害か?

ニイウスコー元会長らを逮捕へ=売上高過大計上で虚偽記載容疑−横浜地検(時事通信)
SS船長を日本で聴取 平野官房長官が方針(産経新聞)
<ニュース1週間>キリン、サントリーと破談/石川衆院議員、離党届を提出(毎日新聞)
大麻所持容疑で高3男子を逮捕 京都府警(産経新聞)
<お別れの会>武藤信一さん=25日、ホテルニューオータニ(毎日新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-19 20:08

太っていなくても糖尿病 製薬会社調査 3人に1人が油断(産経新聞)

 日本人は太っていなくても糖尿病になる可能性が高いが、40〜60代男女の3人に1人が「太っていないので糖尿病にはならない」と油断していることが製薬会社大手「ノボ ノルディスク ファーマ」の意識調査で明らかになった。

 調査は平成21年12月上旬、40〜60代の男女計1200人にインターネットで実施。その結果、太っていなくても糖尿病になる可能性が高いにもかかわらず、「太っている人が糖尿病になりやすいと思う」と回答した人は49・7%を占めた。

 また、太っていない人の36・3%が「自分が将来、糖尿病になる可能性がない」と回答。日本人は欧米人と比べて糖尿病になりやすい体質であることを「知らない」と答えた人は61・3%に上った。

 普段の生活を振り返ってもらったところ、糖尿病発症の可能性がある生活習慣のうち、最も多かった回答(複数回答)は「運動量が少ない」で68・1%。「甘いものをよく食べる」「ストレスを感じることが多い」「アルコールをよく飲む」「標準よりカロリーが多い食事をする」などが続いた。

 朝日生命成人病研究所の大西由希子治験部長は「日本人に多い2型糖尿病患者の6割は太っていない。日本人は欧米人と比べて血糖値を下げるインスリン分泌能力が低いため、太っていなくても糖尿病になりやすく注意が必要だ」と指摘している。

「美しすぎる」藤川市議、参院選は「出ません」(産経新聞)
中2男子、同級生ら4人に暴行され重体…兵庫(読売新聞)
節足動物の進化系統を解明=クモ類が最初に分岐−過去最大の遺伝子解析・米チーム(時事通信)
<人権活動家>上海に到着、入国許可される(毎日新聞)
<子宮頸がん>産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/1 「進行すると大手術に」(毎日新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-18 18:26

輸入ワクチンの安全性調査=国立病院機構の600人接種(時事通信)

 外国メーカー製の新型インフルエンザワクチンの安全性を調査するため、国立病院機構の18病院に勤務する職員ら約600人への接種が始まった。東京都内のある国立病院では10日、26人が接種を受けた。
 調査は英グラクソ・スミスクライン社とスイスのノバルティス社が、同機構の協力を得て実施。調査結果を厚生労働省に報告し、同省が安全性について検証する。
 両社のワクチンは国内での臨床試験を簡略化する特例承認を適用されており、販売後に安全性を再調査することが義務付けられている。 

【元厚生次官ら連続殺傷】最終弁論要旨「人間性を失っていない」(産経新聞)
マータイさん 「KYOTO地球環境の殿堂」入り(毎日新聞)
<ピザハット>プリンに製造器具部品の一部が混入の疑い(毎日新聞)
<アップル>音楽配信サイトで身に覚えのない請求相次ぐ(毎日新聞)
<シー・シェパード>メンバー1人が調査捕鯨船に侵入(毎日新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-17 19:21

外国人の地方選挙権、首相が慎重姿勢(読売新聞)

 鳩山首相は9日の衆院予算委員会で、政府・与党が検討している永住外国人に地方選挙権を付与する法案に関し、国会提出の是非を慎重に判断する立場を示した。

 首相は「政府で考えが一つにまとまっているわけではないし、各党で意見を一致させねばならない。強引に行い過ぎてもいけない話だ」と述べた。一方で、1995年の最高裁判決の傍論をひいたうえで「憲法に抵触する話ではない」と強調した。

 小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で起訴された同党の石川知裕衆院議員への対応については「身の処し方が十分でない、国民の思いと違う、となる時に、党としての判断も当然出てくる」と述べた。

 小沢氏の責任に関しては「小沢一郎個人のイメージが先行している部分もある。丁寧に説明する努力でギャップを埋める必要がある」と、説明責任を果たすよう求めた。そのうえで「国民の『日本の政治を立て直してほしい』との思い(に応じること)もひとつの責任の取り方だ」と述べた。

「元交際相手の少年に刺された」と重傷男性 石巻3人殺傷、少年2人を送検(産経新聞)
<旧GWG>企業買収の仲介脱税事件 公認会計士逮捕へ(毎日新聞)
医療事故調「今国会で議論を」(医療介護CBニュース)
今年度の医療機関の倒産件数、過去最悪を更新(医療介護CBニュース)
「公邸の浴室改修」…実は寝室改装(産経新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-02-16 19:45