語り継がれる栃木県出身の芸人を紹介する
by vbupxj1xxc
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
アルプスから氷河が消えるかも..
at 2010-06-16 17:46
小沢氏しばらく静かに…菅氏が..
at 2010-06-07 18:34
郵政審議わずか1日 きょう委..
at 2010-05-28 18:49
小沢幹事長「青木さん引退で逆..
at 2010-05-20 08:16
火災の遺体に外傷、殺人で捜査..
at 2010-05-12 23:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


B型インフル、検出続く―注意必要と感染研(医療介護CBニュース)

 B型インフルエンザウイルスが継続的に検出されている。国立感染症研究所感染症情報センターが3月23日に開いたメディア意見交換会で、岡部信彦センター長は「B型のシーズンはこれから」と注意を呼び掛けた。

 同センターによると、1月4日から3月14日までに検出・報告されたインフルエンザウイルス2603検体のうち、2569件(98.7%)が新型で、B型が29件(1.1%)、A香港型が5件(0.2%)。依然として新型が大半を占めるが、B型も継続的に検出されている。B型の29件のうち13件は2月22日-3月7日の2週間に検出されたものだった。

 岡部センター長は、「B型の流行は例年3月から4月で、A型より遅れてやってくる」と説明。また、WHO(世界保健機関)のまとめではモンゴルや中国など東アジアではB型が主流になっていると指摘し、今後B型に注意が必要との認識を示した。


【関連記事】
A香港型、4か月ぶりに検出―インフルエンザ
依然ほとんどが新型も、B型が微増―インフルエンザで感染研
新型含む3価インフルワクチン製造へ―厚労省方針
「ヒト型」に変異で患者増も―新型インフルで感染研・安井主任研究官
インフル患者、7週連続で減少

<形状記憶鉄合金>ゴムのように伸縮 東北大が開発(毎日新聞)
「小沢氏に何も言えない」=解任容認の首相批判−民主・生方氏(時事通信)
次官経験者らも沈黙破る…密約参考人質疑(読売新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(服部良一議員)(産経新聞)
<子ども手当法案>参院厚労委で可決 26日成立見通し(毎日新聞)
[PR]
by vbupxj1xxc | 2010-03-27 10:51
<< 英社ワクチンの3割解約=新型イ... 高橋洋一の民主党ウォッチ お笑... >>